カメレオン俳優と呼ばれ、今や誰もが認める名優山田孝之

山田孝之さんと言えば、日本が誇る実力派俳優。オタクから不良まで実にさまざまな役をこなし、美形なのにどんな姿にもなってしまう姿勢にカメレオン俳優とまで言われるようになりました。そんな山田さんのプライベートに迫ってみたいと思います。

デビューから今までを振り返る

今では大人の男というイメージが強いですが、デビュー当時は爽やかでしたよね!そんなデビュー当時から今までを少し振り返ってみましょう。

まず、芸能界デビューは姉の買い物について原宿ラフォーレに行ったときに、女の子と間違えられてスカウトされたのがきっかけのようです。

1999年『サイコメトラーEIJI2 』でデビュー。撮影当時16才でした。

その後NHKの朝ドラ『ちゅらさん』に出演。学生でミュージシャンの役柄で、劇中でギターの弾き語りもしています。ちょっと思ったんですが、この上下の写真ちょっと菅田将暉くんに似てるなあ。

2003年、ドラマ版『WATER BOYS』で初主演。

山田さんの身長の低さがわかる写真ですね!でも身長が低くてもあれだけ存在感のある役ができるってスゴイです。

2004年ドラマ版『世界の中心で愛を叫ぶ』

綾瀬はるかさんと主演。

ザテレビジョンの第42回ドラマアカデミー賞(2004年夏クール)で主演男優賞を獲得しています。

2005年、映画『電車男』主演。電車の中で出会った女性に恋をして、オタクから普通の男に変身していく役です。このオタク役のハマりっぷりが非常に話題になりました。

2007年『クローズZERO』で不良役。

はい、上の人と同じとは思えませんね笑。

2010年『闇金ウシジマくん』で情け容赦のない闇金会社の社長を演じ、こちらもハマり役でした。ドラマとしてスタートしましたが、後に映画化もされました。

とにかく眼力がスゴイんですよねー!あとはウシジマくんと言えばこれ、ケチャップを爆がけしてオムライスを食べるシーンも大好きです。

2014年、いろんな職業を演じるジョージアのCMも大評判になりました!

この他にもさまざまな作品に出ていて、特に難しい役柄を多数演じているので、本当にさまざまな場所で引っ張りだこなんだなあということがよくわかりますね。

なんと22才のときに隠し子報道!

山田さんといえば、沢尻エリカさんや加護亜依さん、香里奈さん、綾瀬はるかさんなどとつきあってきたと噂されていますが、いずれも噂のみ。

香里奈さんとのプリクラが流出していますね。

が、世間が驚いたのは22才のときの隠し子報道!

お相手はchihoといい、同じく芸能活動をしていた同い年の女性のようです。

スポニチが報じたことで発覚し、これに対して本人がコメントを発表。2年前から交際をしていたといいますが、「自分が父親になり、家庭を持ち、役者を続けていくこと、どうしても自分自身の中で折り合いがつかず、別々の道を歩いていくことを彼女は分かってくれ、ご家族も理解してくれました」と結婚はせず、認知して養育費や生活費を負担するという形で合意したとのことです。

お相手のchihoさんはブログでしばらくお子さんとの生活をつづっていたようですが、そのブログも現在は閉鎖されています。

chihoさんのブログに掲載されていた写真。2005年に産まれたお子さんのようですから、今はもう小学生。chihoさんは現在実家のある愛知県で暮らしているそうです。シングルマザーとして子どもを育てる決心をしたchihoさん。山田さんのことを本当に好きだったんでしょうね…。ブログにも時折複雑な胸中をのぞかせており、なかなかに切ないです。

2012年に一般人女性と結婚!

2年間の交際を経て、2012年に7つ年上の女性と結婚した山田さん。飲み会で知り合ったそうですが、7つも年上だったせいか、相手の女性は当初まったく相手にしてくれなかったんだそう。1年近くずっとアプローチし続け、「結婚も考えるぐらい真剣です!」と告白してようやくおつきあいが始まったそうです。女性週刊誌にラーメンデートを報じられたこともありました。

プライベートはほとんど出てこないですが、2013年にお子さんも誕生。もうそろそろ幼稚園に入る頃のはずですが、そういったパパっぽさというか、私生活がまったく見えてこないところも俳優・山田孝之のすごいところかもしれません。

奥さんとのスクープ写真?と思いきや、こちらはドラマで井上和香さんと共演する劇中写真でしたー。奥さんは檀れい似の美女ということなので、大きく違いはないかもしれません!

それでは、これからの活躍がまだまだ楽しみな山田孝之さん。今度はどんな役でわたしたちをあっと言わせてくれるのでしょうか?