柳楽優弥のデビューから激太り時代

今回は存在感のある演技に定評がある柳楽優弥さんを取り上げます。柳楽さんといえば、子役として是枝監督の映画でデビュー。

1988年におきた巣鴨子置き去り事件を題材として、是枝裕和監督が映像化した映画『誰も知らない』。4人の父親が違う子どもがいながらも新たに恋人ができ、失踪してしまう母親をYOUが、母の失踪後も健気に弟や妹の面倒を見る長男の役を柳楽さんが演じ、大きな話題を呼びました。

というのも2004年度のカンヌ国際映画祭において、柳楽さんが史上最年少かつ日本人では初となる主演男優賞を獲得したんです。これは快挙! 当時大きくニュースで報じられ、当時14才の柳楽さんの名前は日本中に広まりました。

ちなみに気になって調べたところ、実際の話では大家さんが警察に連絡し、警察が部屋に踏み込んだところ子どもたち3人と赤ちゃんの亡骸が発見されたんだそう。報道で母親は出頭し逮捕、長男は養護施設に行ったということです。映画は淡々としていますがその分扱っている題材の悲惨さが浮き彫りになるというか…。ずいぶん前に見たのでまた見直したくなりました。

が、この主演男優賞授賞がプレッシャーとなり、10代の後半は激太りしてほとんど仕事もない状態。

これで19才…見えない。映画『シュガー&スパイス』などちょこちょこ主演もしているんですが、とにかく一時期は完全に仕事もなくなり干されたかのような状態だったようですね。

 

あるドラマで人気が再燃、話題作に次々と出演

次に話題になったのは、2014年に放送された漫画が元ネタのドラマ『アオイホノオ』の主演でした!

漫画家を目指す青年が主人公で、エヴァンゲリオンの庵野監督など、現在の有名漫画家やアニメーターの若い頃の姿を描いているストーリーです。

このドラマ、とにかく柳楽さんの眼力が存分に生かされていて大反響。

漫画かー!!!(いや原作漫画なんですけど)とツッコミたくなる濃い演技や極端なカメラワーク、有名声優陣などの豪華キャストが面白いので、漫画好き必見のドラマです。このあたりから次々と話題作に出演し始めます。

『クローズEXPLODE』不良役がハマってますねー!怖い。

映画『闇金ウシジマくんPart2』でストーカー役。気持ち悪い役もハマってました…。最底辺の労働環境で働く半分ホームレスのような男で、街で見掛けた門脇麦ちゃん演じる女性のストーカーになり、最後にはウシジマくんにボコボコにされます。キャストも豪華だし面白かったので、この映画もかなりオススメ!麦ちゃんがハマるホストは今をときめく窪田正孝くんですよー。しかも菅田将暉くんも今では考えられないチョイ役っぽい感じで出ています。

そして宮藤官九郎脚本のドラマ『ゆとりですが何か』にぼったくりバーの客引きとして出演。岡田将生、松阪桃李の2人に対して「おっぱいいかがですかー!」と連呼するキャラの強さで話題になりました。実は奥さんと子どもがいて、大学受験の浪人中ということも発覚。このピンクの部屋着もかわいい…。





この3人の仲よしぶりも微笑ましいです♥

 

『ディストラクション・ベイビーズ』では、暴力に取り憑かれた男を演じます。菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎など若手実力派俳優集結ということで、惹かれるんですけど内容的にはあまり見たくないなあ…。予告を見ても人を殴る音ばっかり。

NHKの『おんな城主 直虎』では盗賊団の頭という役柄。柳楽さんが持つワイルドさがうまくハマり、また胸キュンな告白シーンもあって女子がきゅんきゅんするキャラクターになっていました!

ということで、仕事では順風満帆な柳楽さん、私生活はどうなんでしょうか?

奥さんの豊田エリーさんとの絆が素敵!

こちらは結婚6年の記念日にエリーさんがインスタグラムにアップした写真。美男美女で、幸せそうですねー!なんでも彼らは同じ堀越高校に通っていた先輩後輩の間柄で、(柳楽さんが後輩)17才のときに柳楽さんから告白してつきあい始めたんだそう。

17才のときにプロポーズして、18才にならないと結婚できないよ、と言われたんだそう笑。1度お互いが好きすぎて束縛し過ぎてしまい別れ、豊田さんが「20才で結婚したい」と言っていたのを覚えていて20才の誕生日に電話がかかってきて「久しぶり、結婚しよう」と再度プロポーズしたんだとか!!!

もう何なんですか〜、少女マンガのような展開!それで本当に結婚しちゃうのもスゴイですよねー。素敵すぎる。

実は柳楽さん、自宅で睡眠薬を100錠飲み、自殺未遂という報道があったほど一時期は精神的に不安だったんだそうです。14才でカンヌで賞をもらったことが、想像以上にプレッシャーになっていたんでしょうね。そんな彼を支えたのが妻のエリーさんだったと言われています。

激太りしても、仕事がなくても夫を信じて支え続ける。まだ2人とも若かったですし、お子さんも産まれたことを考えると、なかなか簡単なことではないと思います。仕事がなかった当時、アルバイトをしたことが前向きに俳優業をもう一度やってみたいと思えた転機になったとか。

今の柳楽さんの姿を見て誰よりも嬉しく思っているのはエリーさんなんでしょうね。これからも仲よしでいてください!

27歳、おめでとう! #daddysbirthday 🎂

A post shared by Ellie Toyota 豊田エリー🌛 (@ellie_toyota) on