36才の今を閉じ込めたパーソナルマガジンを発売!

子役としてデビューし、確かな演技力とかわいらしい笑顔で大人気となった安達祐実さん。24才の誕生日にできちゃった結婚し、数年して離婚してからはあまりテレビなどで見かけなくなった時期もありましたが、再婚してから映画に主演したりと見事に返り咲きました! カメラマンであるご主人が撮るプライベートフォトも話題に。

 

女優の安達祐実が、36歳で2児の母である“今”をさらけ出した『安達祐実パーソナルマガジン home』を11月28日に発売することが分かった。夫のカメラマン・桑島智輝も参加した70ページ超のポートレイトや、10時間10万文字を超える前代未聞の超ロングインタビューで、彼女の魅力を掘り下げた一冊となっている。

確かにインスタの写真を見てみても、こんなにかわいい36才がいていいのか?という感じなんですよ。ちょっとこちらをご覧ください!(興奮気味)

💙💙💙 #ガーフィールド 着て #ぴかぴかソーダ

A post shared by 安達祐実 (@_yumi_adachi) on

🖤♡🖤♡🖤 #はい #休みも終わって #働いてまーす #わくわくが止まらない

A post shared by 安達祐実 (@_yumi_adachi) on

かわいいのに大人っぽさもあり、神々しさもあってなんだかもう無敵という感じです。パーソナルマガジンも個人的にもものすごく読んでみたいです。そんな安達さんの今までを、少し振り返ってみましょう。

 

なんと2才でデビュー!CMの「具が大きい」は流行語に

子役として2才でデビュー。1991年にハウス食品のカレーのCMが話題を呼び、以後女優としての道を歩みます。1994年、12才のときに『家なき子』で過酷な家庭環境にもかかわらずたくましく生きる小学生の主人公を演じ大ヒットに。「同情するなら金をくれ」は当時流行語になりましたよね。

10代後半にはグラビアに出たこともありました。本人は「プールに行ったらみんな水着だから全然恥ずかしくなかった」とあっけらかんとしていたようですが、世間の声としては「子役の印象が強いから、なんか悪いことしてる気がしてくる」というものが多かったようです。

2005年に井戸田潤さんとの結婚を発表。当日は安達さんの24才の誕生日で、当時妊娠2か月であったことも話題になりました。





お2人の馴れ初めですが、安達さんの弟が主催した合コンで出会い、井戸田さんから熱烈にアプローチしたということです。安達さんが押し切られたという形だったようですが、芸人ということもあってか母親の友里さんもあまりいい顔はしなかったという噂です。結婚後は「信じられます? 家に帰ったらあの安達祐実が家にいるんですよ!」など、たびたび井戸田さんがテレビで結婚生活をネタにしたこともありました。その後井戸田さんの女性問題などもあり、2009年に離婚。お子さんの親権は安達さんが持つことになりました。

その後しばらくテレビで見かけない日が続きましたが、2014年にカメラマン桑島氏と再婚を発表。同年20年ぶりに『花魁道中』で映画主演を果たしました。

ある日のこと #おでかけ #瞳の色素が薄い彼は #晴れた日はサングラス

A post shared by 安達祐実 (@_yumi_adachi) on

こちらがご主人の桑島さん。身長差すごいですね! ネットでは美男美女という声が続々。お2人の間にはお子さんも産まれ、今や2児の母となった安達さんですが美貌は衰えぬままですね! 羨ましいです。

『花魁道中』わたしも観ましたが、なかなかな濡れ場でした。エロかった。か細くて整ったお顔のどこにこんな女優魂が隠れているのかしら…。

かなりの毒親臭…母、安達有里の奇行が気になる

さて、皆さん覚えてますか? 安達さんを女優にしたステージママ、安達有里さん。娘の人気に嫉妬したのか、いきなりセクシー写真集を発売したりと奇行っぷりが話題になりましたよね。

安達祐実さんと祐実さんの兄の父親とは離婚し、34才のときに祐実さんの撮影現場で知り合った6才年下のADと再婚。ちなみにこのAD、祐実さんの初恋の相手だったそうです! 帰ったらそのADが家にいて、なんでだろう?と思っていたら母親から「今日からあなたの新しいお父さんよ!」と言われたんだとか…。まったく小峠じゃないけど祐実さんにとっては「なんて日だ!」ですよね。

その後再婚した夫との子どもも産んで3児の母を育てたそうなので、きっと子育ては頑張っていたんでしょうね。子どもたちが自立したら、今まで頑張った分はじけちゃったんでしょうか…。

2008年には600万円をかけて全身整形をして、2冊目の写真集を出したことで話題になりました。なんでもヘアヌード写真集だったとか…お母さん弾けすぎだし、家族も何とか止めてあげてください。

今や2児の母の祐実さん、今がいちばん幸せそう…

とりあえず言えるのは、ちょっぴりおかしなママや女性関係にだらしなかった元夫とも遠ざかり、今の安達さんがいちばん幸せそうということでしょうか。

昔のグラビア時代のように無理している感じもなく、祐実さんらしくこれからも子育てと女優業を両立していってほしいですね。