マルチな才能でなんでもこなせるハイスペ男、伊勢谷友介

伊勢谷友介さん。塩顔イケメンの代名詞感ありますね。身長も179cmで文句ないです!

そんな伊勢谷さんは、子どもの頃から絵を描くのが得意だったそうで東京芸術大学に現役合格。なかなか現役で入るのは難しいと言われるところだけに、3〜4浪していた同級生が多く、大学時代、周りは年上ばかりだったと後に言っています。

伊勢谷さんの母親の伊勢谷さんの絵についての話が興味深かったので少しご紹介します。

息子の絵には、必ずストーリーがありました。

4歳の頃、公園であった氷像フェスティバルを見に行ったら、とても気にいったので、翌日も行ってみたんです。すると、昨日が最終日だったらしく、全部壊されていて。

息子はそれがとても悲しくて、その悲しみを打ち消すかのように5、60枚もの絵を描きました。そこには「壊された氷像は鳥になって飛び立ち、仲間たちと出会い、天国に行くとそこはお花畑で……」というストーリーがあったのです。

息子は絵にストーリーを描いていくから、終わりがないんですよね。それは個性であると分かりながらも、そのままでは社会性が身に付かないと思ったので、絵は長くても15分で描きあげるということは教えましたね。

お母さま、素晴らしすぎます…! 伊勢谷さんも自分で描いたバイクの絵をアップした後に、ツイッターでこんなふうに発言しています。

父親は恋多き男だったようで、伊勢谷さんが3才の頃に離婚。母子で生活してきただけに、お母さまへの感謝は人一倍のものがあるのでしょうね。そのお母さまの教育が、今の多彩な伊勢谷さんを作ったのかと思うとほんと頭が下がります。

映画中心の活動をしている理由とは?

大学に在籍中の1996年にモデルとしてデビュー。運動神経も抜群で、学生時代は水泳のインストラクターをして子どもたちに大人気だったようですよ。

1999年には是枝裕和監督の映画『ワンダフルライフ』で映画に初出演。死んでしまった人たちが、生きていた頃の思い出を選んで映画化するという設定のストーリーで、なぜか本名の伊勢谷友介役で出演しています。なんかチャラいのですがこれも役柄?それとも真実?

2002年には初監督作品『カクト』が劇場公開されたと言いますから監督デビューはかなり早いですよね。ストーリーは、ドラッグを密売している若者が主人公で、友達と一緒にパーティーを開こうとドラッグを調達しにいくひと晩の出来事を描いたもの。作ったような台詞ではなく自然なイマドキの若者の言葉を大事にしている部分は評価が高かったですが、やや長すぎて退屈という意見も多かったようです。

2004年、映画『CASSHERN』に主演。映画の総評としては『原作とストーリーが違う!』『これは映画じゃない』などと辛口な意見が多かったようですが、それでもやはりこの豪華な俳優陣(他に樋口可南子、麻生久美子、唐沢寿明、及川光博、要潤、などなど)と映像美はさすがミュージックビデオ出身の紀里谷監督だけあります。

2006年『嫌われ松子の一生』では松子の転落の原因を作ったヤクザ役を好演。





2011年『明日のジョー』では、主人公ジョーの永遠のライバル・力石徹を演じ、役作りのために体重を10キロも落としたことで話題になりました。さすがのプロ根性ですねー!

2015年『新宿スワン』では女性に声をかけてキャバクラや風俗店に紹介し、紹介料をもらうスカウトという職業を演じています。金髪&ピアス姿に「カッコいい〜!」の声が続出しました。

しかし、漫画の実写化作品に出演していることが多いのは、やはり端正な顔立ちとパーフェクトなスタイルゆえなんでしょうね!

2017年『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』で空条承太郎役に。

他のキャスト陣が若かったためか、ちょっと老けた感が出てしまいましたかねー。もちろんイケメン度に変わりはないんですけども。

さて、NHKの『ドラマスペシャル・白洲次郎』や現在放映中のドラマ『監獄のお姫様』など、少しは出演しているんですがほとんどテレビドラマに出ていない伊勢谷さん。実はそれには信念があって、「(ドラマは)監督が一人ではない場合が多いため演出の統一性がなく、また、視聴率に左右されて脚本が変わることが(映像に関わる人間として)飲み込めない」と語っています。なるほど〜。

華やかな恋愛遍歴をおさらい!

伊勢谷さんといえば数々の美女との恋愛報道で有名ですよね。かつての彼女たちを振り返ってみましょう。

まずは1999年、広末涼子さんとのバイクデート報道。懐かしいですね!

その後、浜崎あゆみさんや吉川ひなのさんなど、さまざまな噂を流しながらも写真は撮られず。

2013年にスクープされた長澤まさみさんとは同棲もしていて、真剣に交際していたためか、中目黒などで複数の目撃情報が報告されています。が、DV疑惑もあり破局。なんでも伊勢谷さん、趣味はエアガンで、過去に交際していた女性がエアガンを向けられたことがあるなどと告白したことがDV疑惑につながったらしいです。

そして2016年に報道されたのが、モデル森泉さんの妹、森星さんとの熱愛。16才差だという2人、ゴールインはあるんでしょうか? 伊勢谷さん、実はお父さんが7回も結婚をしたというお方らしく、「僕は結婚に向いてない」と言っているんだとか。

長澤さんとも真剣に交際していたけれど結婚する気は全くなく、結婚したがっていた長澤さんとのすれ違いが破局につながったと言います。結婚適齢期の20代後半とつきあってたらマズいと思って16才年下に行ったのか!?とちょっと思ってしまいますねー。これからも、あまり女性を泣かせないように注意しつつ、ご活躍いただきたいものです。