夫婦それぞれに会見、このテンションの違いがちょっと怖い

女優、藤吉久美子さんに「文春砲」が。

同誌によると、藤吉は11月23日に宮崎県都城市を訪れ、地元の祭りに参加。その際、大阪・朝日放送プロデューサーのA氏(推定年齢50代後半)が寄り添い、様子を見守っていたという。

そして、その夜、2人は同じフロアに宿泊。A氏は一旦自分の部屋に入ったあと、藤吉の元へと入り、翌朝まで出てこなかったそう。

さらに、12月にも太川が旅番組で東京を不在にしている際、藤吉が路線バスで駅に出るなどしてA氏のマンションに入って行き、密会したという。なお、この日以外にも頻繁に密会を重ねていたほか、藤吉はA氏の担当するドラマにここ数年続けて出演しているとのこと。

藤吉さんは会見を開き、「舞台の構成をお願いして、やっていただいていました。自主ライブなので、自分たちで何もかもしないといけないので」とあくまでもスタッフであると強調。合鍵については、A氏のマンションに「チラシをどうしても取りに行かないといけなくて」とし、ホテルで朝まで過ごしたことについては、「体をほぐしてもらった」と説明しました。

ネットでは「体をほぐすって、どんな言い訳? 逆にエロい」など厳しい意見が。

また朝の情報番組『スッキリ!』で会見の模様を伝えた司会の加藤浩次が、「自分が白だという潔白の会見をするときに、あんな涙流しちゃダメ」「泣きたいのは太川さんですよ」「許すって言ってる旦那さんの記者会見見た後に、あの涙はダメよ」とばっさり。さらに、A氏と今後「一切、会わない」としている藤吉を「何もないんだったら、スタッフとこれからも仕事やっていいと思います」「切る必要はない。大事なスタッフだったら」と否定。確かに、と納得の意見です。

一方、夫である太川陽介さんも会見を開きました。不倫はなかったと信じる、離婚もしないと発言。密会相手を責めるつもりはない、悪いのはうちのバカモンです、という言葉にちょっと引っかかってしまいました。というのも、太川さん、かつて藤吉さんがバラエティ番組に出演したときに『夫へのタメ口厳禁』『食事の主導権は夫』『妻の就寝時間まで夫が指示』など、太川の亭主関白ぶりを暴露したことがあり、モラハラ夫疑惑があるんです。

モラハラ…皆さん、知ってますか? モラルハラスメントとは「身体的暴力で身体を傷つけるのではなく、言葉や態度で人の精神を傷つける行為のこと」です。最近芸能人の離婚理由としてもたびたび取り上げられるので世間的な認知度は少しずつ高まっていますよね。

この会見、「男前!」「妻を信じる姿勢が素晴らしい」などと肯定的な意見もありますが、藤吉さんのことを「うちのバカモン」と言ったり、涙目なのに明るく振る舞ったりとなんだか精神的に怖〜い香りもします…。モラハラ夫に支配されている藤吉さん、それで別に癒やしを求めて不倫、という図じゃないといいですけれど。

お2人の若い頃と出会いをチェック

といっても、正直お2人のことをほとんど知らなかった管理人。太川さんの方は旅番組などでちょっとお見かけしたことはありましたが。そんなわけで、お2人の若い頃などを調べてみました。

まず読み方、たがわようすけと読むんだそうですよ。若い頃はあまーいお顔だったんですねー! 昭和50年代を代表するアイドルだったそうです。

アイドルから司会・俳優業に転身、その後旅番組で活躍。『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』では蛭子さんとの名コンビで知られ、2007年から2017年まで約10年間もの間番組に出続けました。





“台本なし、仕込みなし”が最大のウリで、観光地やグルメを紹介する他の旅番組と違い、時間に追われる姿やバスの車内での様子、また名コンビである太川さんと蛭子さんの掛け合いなどが見どころで人気を博してきたのですが、もう行き尽くしてルートがないのが終了理由だそうです。

1995年に藤吉久美子さんと結婚。太川さんは初婚、藤吉さんは再婚でした。

一方の藤吉さん。演劇を志して劇団☆新感線に入団するも、大学在学中に公募に応募して朝ドラのヒロインに。その後もさまざまな作品に出演しています。

有名なのは『温泉へ行こう』ですね。和服がお似合い!

また、はなまるマーケットでも金曜日レギュラーをつとめていました。中央が藤吉さん。ピンクのTシャツが若々しいですね。

1987年、フライデーに「よーいドン」で共演した歌舞伎役者の坂東正之助(現・四代目河原崎権十郎)との抱擁現場をスクープされ、翌年、正之助と結婚。しかし1992年、価値観の相違、梨園になじめないことなどを理由に離婚しました。

こちらが元旦那さんです。

そして藤吉さん、近年はライブもやっているそうですよ!なんか、きっとこれがやりたい!という意志がある方なんでしょうね。そんな女性がなぜモラハラ夫の元で耐えられるのかはかなり不思議ですが…。

そんな2人はおしどり夫婦とよく言われ、藤吉さんが39才のときに産まれた息子さんもいるので、今回の不倫騒動、おさまるところにおさまればいいんですが。

ということで、今回は今まで知らなかったお2人のことを調べてみました。藤吉さん、確かに年齢に似合わず色気のある艶っぽい美人さんですから、こういった報道が出ると怪しさ満点…かもしれません。太川さんはモラハラしてないで、もっと奥さまのことを大事にされてはいかがでしょうか? 今後もこの2人、気になりますね!