言わずと知れた世界に誇る日本のロックバンド!

このビジュアル、スゴイですよね〜。ヴィジュアルバンドというジャンルを日本の音楽界に確率したと言われているXjapan。音楽には自信があったので、ヘアやメークで自由にやりたい自分たちの姿を表現したんだそうです。

クラシックを習っていたYOSHIKIさんがロックに興味を持ったのはお父様の自殺がきっかけだったそう。それでクラシックとロックの融合と言われるXjapanの音楽が生まれたんですね。

Xjapanほど悲劇に事欠かないバンドも珍しいかもしれません。バンド結成は1982年。またたく間に大人気バンドとなり、熱狂的なファンを獲得しましたが、1997年ボーカルのTOSHIの脱退をきっかけに解散。翌年にはHIDEの急死、TOSHIの洗脳についても疑惑が深まっていきました。

TOSHIさんの洗脳についてですが、これまたすごい話でXjapanのボーカルという立場でプレッシャーを感じていたところ、結婚した妻に連れて行かれた自己啓発セミナーの主催者に12年もの間稼いだお金を騙し取られていたんだそうです。その額なんと15億円だとか…

こちらが諸悪の根源、元妻の守谷香さんとTOSHIさんとのツーショットです。お金は人を狂わせるんですね…。

解散している間も、再結成を望むファンの声が止まず、2007年に再結成。新しいXjapanに注目が集まっています!

2016年、サンダンス映画祭でXjapanの軌跡を描いたドキュメンタリー映画『We Are X』がプレミア上映され、ワールドシネマドキュメンタリー部門の最優秀編集賞を受賞しました。同作品は、結成当時の80年代初期から世界進出、14年10月のマジソンスクエア・ガーデンでの公演までを追ったものです。YOSHIKIは「今まで何度も映画化の話はもらったけれど、過去を思い出すのが辛くて何度もお断りしていました。でも見た人に希望を与えられるような前向きな内容になるのであれば、とオーケーしたんです」と語っています。

20年以上もロサンゼルスを拠点に世界を飛び回っているYOSHIKIさんですから、世界進出は当然の結果かもしれませんが日本人としては嬉しい結果ですよね。映画の中では英語でインタビューに答えているYOSHIKIさんの姿が見られますよ。

そんなYOSHIKIのバラエティ出演で素顔がお茶目と評判に

お正月に話題になったのはこちら。YOSHIKIさんが楽屋で食べていたお菓子がどこのものかと問い合わせが相次ぎ、一時的に売り切れるという事態に発展しました。





YOSHIKIは今月1日放送のテレビ朝日「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018お正月スペシャル」にGACKT(44)とチームを組み、出演。正解を待つ部屋でお菓子を食べ続け、話題に。YOSHIKIが食べたのは「銀座あけぼの」のチーズおかきとみられ、同社公式サイトにアクセスが集中した。(スポニチアネックスより引用)

 

海外でもニュースになったようです。笑

また、しゃべくり007にも出演し、メンバーの名前を全員思い出せない流れで途中からあだ名をつけたりと、飾らない素顔と天然ぶりに視聴者の好感度がうなぎのぼり!

『マツコの知らない世界』にも出演し、TOSHIとの関係、HIDEの突然の死、音楽へのこだわりなど、素直な言葉で語る様子が印象的でした。

Xjapanというと、ドラムを壊すなどの過激なパフォーマンスで知られていますが、実はドラムメーカーからドラムが送られてきて「(宣伝のために)壊してください」というような感じだったようです。「今日も壊さなくちゃダメなの~?」という日もあった、と笑いながら話していましたよ。

筆者もビジュアル系ということであんまり興味がなかったし、怖そう…と思っていたのですが、最近のバラエティに出演しているYOSHIKIさんを見て「いい人そう!」とにわかファンになってしまいました! 今まで悲しいことも多く、激動の人生だったでしょうけれど、世界進出頑張っていただきたいですね。バラエティにも引き続きたくさん出演してほしいです。